病院・症状・生理現象

日本語「マーズ(MERS)」→韓国語「目留守(메르스)」

マーズは()留守(るす)(메르스)の際に拡大する

日本語で「マーズ(MERS)」は韓国語で「目留守(めるす)(메르스)」です。

2015年にも韓国で流行った、中東呼吸器症候群のマーズ(MERS)のことです。

これを韓国では「マーズ」とは発音せず、「メルス(메르스)」と言います。

語呂なんて関係なく、英語そのままで見て、そうなんだと覚えた方が早いかもしれませんが…。

2018年の9月8日、3年ぶりにまた韓国で感染者が確認されました。

2015年は監視の()留守(るす)(메르스)の際に、隔離されている人がゴルフに出かけたりと色々問題、話題がつきませんでした。

2018年の現在は、まだ拡大は確認されていませんが、注意が必要です。

9月11日に眼科に行ったら、病院の入っているビルの入口にこんな張り紙がありました。

「最近2週間以内に中東地域を旅行、居住、訪問した方の中で、発熱または呼吸器症状、下痢などの症状がある方は内院客の感染を防ぐため、病院内に入らず1339に電話してください」という案内文でした。

こんぶパンは来週5日間ソウルに行く予定でしたが、今回のマーズでキャンセルすることになりました。

とても残念ですが、妊娠中というのと子供を連れて行くのが心配なので、落ち着くまでは地方の田舎でおとなしくしていようと思います。

でも…

とても楽しみにしていたのでショックすぎて…

今日は他の語呂にしようと思っていましたが、頭には「マーズ」がくるくると巡り、これしか思いつかなかったので…。

あぁ…ソウル…。

残念…(↑こういう時の残念は「아쉽다」を使います)

ネイティブの発音

わかパン
ルスじゃなくて、メスっていうアクセントだよ

※マーズ(MERS)=메르스[メルス]

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-病院・症状・生理現象

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン