あいさつ・あいづち エッセイ語呂

あ~ん=あー(아~)

どうでもいいけど意外にわからないこと

ー韓国に来た当初ー

韓国人の友達からよく「あー」「あー」言われました。

と思ったら、「あ~ん」という意味でした。

ちょっとしたことですが、初めて聞くと何のことかよくわかりません。

そして、「あー」だけでは食べる感じがしないです。

韓国語の「あー」は口を開くとこまでを言っていて、日本語の「あ~ん」に「ん」があるというのは、「ぱくっ」とするところまで含んだ言葉なのでは、と思っています。

韓国人は食べさせるのが好き

ーカップルはもちろんー

ー友達もー

ー親子もー

みんな食べさせ合います。

カップルは日本でもありそうですが、友達や親子(成人した子も)などは日本ではあまり見かけないと思います。

サムギョプサルのお店に行くと、サンチュ(レタス)に肉やキムチやニンニクなどをいっぱいのせて「あー」「あー」と言って食べさせている姿を見ることができます。

こんぶパンは食べさせられるのが好き

ー韓国に来て1年目ー

韓国に来た当初は、誰かに食べさせてもらうというのは嫌で、自分で食べていました。

しかし、

ー韓国に来て10年ー

あの韓国人から図々しいと言われるまでに成長しました。

韓国でサムギョプサルなどを食べる時には、「あー」と言って食べさせてあげるか、「あー」と言って食べさせられてあげると韓国人と仲良くなれます。

※目上の人にはあまり食べさせることはないですが、その時は「あー」と言うより、「ドゥセヨ(드세요):どうぞ」と言った方がいいです。でも、外国人なら「あー」と言っても、愛嬌で乗り切ることができると思います(?)。

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-あいさつ・あいづち, エッセイ語呂

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン