エッセイ語呂 感情・状態

痛い=アッパー(아파)①

アッパーは痛い

「痛い」は韓国語で「アッパー(아파)」です。

ボクシングなどでパンチする時に、アッパーとかフックとかありますよね。

そのアッパーです。

アッパーは痛いですよね、きっと。

「痛い」と「具合が悪い」

ー韓国の大学でー

日本語の授業で出席をとると…

というように、とにかく学生は「痛い」「痛い」と言います。 実は、韓国語では「痛い」も「具合が悪い」も同じ「アッパー」を使うので、こういうことになります。

例えば、風邪などで具合が悪いときにも「アッパー(痛い)」と言います。

日本人にとっては「アッパー」ひとつを覚えるだけでいいのでお得な単語です。

でも、逆に韓国人にとっては難しいようで、何回教えても…

「痛い」になってしまいます。

アッパーをくらった時に食べてはいけないもの

ーぱんパン胃腸炎になるー

先週末、ぱんパンが胃腸炎にかかってしまいました。

病院に行っても、保育園の先生にも言われた食べてはいけないものは…

これはわかる…。

韓国では小麦粉が嫌われています。

みんな麺類やパンを食べると消化が悪くて…と言っています。

え…果物?

何の果物?

りんご…?!

りんごって食べちゃだめなの?!

乳製品?

大雑把なくくりだけど…

ヨーグルトもダメ?!

韓国でりんごは食べてはいけない?!

食べてはいけないものの中でも、りんごは韓国に住んで十年以上経った最近知りました。

それは、引っ越す前の保育園でのこと…

離乳食は持参しないといけなかったので、ぱんパンの具合が悪いのもあり、りんごを持って行きました。

すりりんごを鍋にかけて、ジャムみたいに火を通したものです。

すると…

新米ママさんだから知らないのではと思ったらしく、「りんごは食べさせちゃだめなんですよ」と教えてくれました。

え…、りんごは消化にいいんじゃ…。

「いいえ、消化に悪いんですよ」と保育園の先生…

日本ではりんごはいいと言うと、先生も私もりんごを見つめながらどうしましょう…と止まってしまいました。

韓国のりんごは日本のりんごと違うのか、日本人と韓国人の体が違うのか…

(痛い=アッパー(아파)②につづく)

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-エッセイ語呂, 感情・状態

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン