名詞 食べ物・飲み物

日本語「黄身」→韓国語「乗るんじゃ(노른자)」【韓国語で黄身の土地って何のこと?】

【語呂合わせ】黄身よ!乗るんじゃ!

日本語で「黄身」は韓国語で「乗るんじゃ(노른자)」です。

卵かけご飯をしようと、ご飯の上に黄身を乗せようとしているところです。

ご飯の真ん中にポトっと落としたいのですが、ズルっと落ちないように「乗るんじゃ!」と叫んでいます。

ちなみに、卵かけご飯は全卵だけではなく、黄身だけを乗せて食べる黄身派もあるようですね。

このイラストは黄身だけを乗せています。

ネイティブの発音

※黄身=노른자[ノルンジャ]

わかパン
노란자[ノンジャ]がね~…
こんぶパン
노란자[ノンジャ]なの?노른자[ノンジャ]じゃなくて?
わかパン
あ、노른자[ノンジャ]が正しいんだけど、노란자[ノンジャ]って言う人もいるんだよ。
こんぶパン
[独り言]乗るんじゃ!って叫んだけど、結局乗らんじゃったんだね(広島弁風)…

【語彙を増やす】白身や卵は何て言う?

黄身は「乗るんじゃ(노른자)」ですが、白身は何て言うんでしょうか?

白身は「ヒンジャ(흰자)」と言います。

そして、卵は「ケイラン(계란)」と言います。

ネイティブの発音

【韓国事情】韓国には黄身の土地がある!

韓国には「노른자 땅[ノルンジャ タン]」と言って、日本語に訳せば「黄身の土地」というのがあります。

地面=땅[タン]の語呂←ここでは「地面」と訳してありますが、「土地」という意味もあります。

黄身って卵の中心にあって、栄養がある大事なところですよね。

そんな黄身のような土地とは、駅が近くにあって郵便局や銀行、スーパーなど生活に必要なものや住宅、オフィスなどが集まるところです。

つまり、投資価値のある土地のことを「노른자 땅[ノルンジャ タン]」と言います。

こんぶパンは初めて聞いた時、なんだそれ!と思いましたが、投資好き(?)の韓国ならではだなと思いました。

こんぶパンは白身の土地に住んでいるのかしら…

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-名詞, 食べ物・飲み物

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン