人・体 名詞

日本語「ふくらはぎ」→韓国語「ちょんアリ(종아리)」

日本語で「ふくらはぎ」は韓国語で「ちょんアリ(종아리)」と言います。

【覚え方】語呂合わせ「ふくらはぎに、ちょんちょんとアリのような丸まった毛が…」

太ももに続き、毛との語呂シリーズですが、ムダ毛処理をすると、ふくらはぎやスネなどに丸まった毛ができたりしませんか?

ちょんちょんとアリのような…

実際、こんぶパンはこれで覚えたんですが、ふくらはぎは「ちょんアリ(종아리)」です。

【発音】

ネイティブの発音

※ふくらはぎ=종아리[チョンアリ]

【語彙を増やす】足に関する単語

この間、太ももも勉強したので、まとめると…

こんな風になります。

ちなみに、スネは정강이(ジョンガンイ)と言います。

ネイティブの発音

韓国語の2つの足「다리」と「발」

それと、韓国語には足が二つあります。

다리(タリ)」と「(バル)」です。

絵にはイメージがわきやすいように脚と足と書きましたが、両方「足」と訳せる単語です。

何が違うかと言うと、腕と手にも似ています。

長い部分が腕、先のところが手というように、足も同じで長いところを「다리(タリ)」、靴を履く先の部分を「(バル)」と言います。

ただ、「다리」はきっちり「腰から足首まで」を言うのではなく、腰から下の部分を言います。

どういう風に使うかと言うと…

<다리>

・足が長い

=다리가 길다(タリガ キダ)

・足が細い
=다리가 가늘다(タリガ カヌダ)

<발>

・足が大きい(靴のサイズなど)

=발이 크다(バリ クダ)

ネイティブの発音

※脚=다리[タリ]

※足=발[バ]

※腕=팔[パ]

※手=손[ソン]

関連語呂

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-人・体, 名詞

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン