動作・行動

日本語「ためらう」→韓国語「万そりだ(망설이다)」

サンタがためらう、1万のそり(망설이다)

日本語で「ためらう」は韓国語で「(まん)そりだ(망설이다)」です。

サンタクロースが新しいそりを買おうと思ったら、1万円もして買おうかどうしようかためらっています。

「ためらう」とか「躊躇(ちゅうちょ)する」とかいう意味で「万そりだ(망설이다)」を使います。

何かをしようかどうしようか悩んでいる時に、「망설이지 말고[マンソリジ マルゴ]:ためらわずに」挑戦してみたら?という風に韓国人はよく言います。

韓国の人は何でも悩まずに突進!という感じですが、意外に悩んでためらうこともあるんです。

だから、そういうセリフもよく聞くのですが…

でも、そんな風に韓国人に言われると、何だかできる気がしてやってしまうのです。

ためらうより、思い切って何か行動に移した方がいい時ってよくありますよね。

1万のそりもためらわず買ってしまいましょう。

ネイティブの発音

※ためらう=「망설이다[マンソリダ]

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-動作・行動

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン