エッセイ語呂 人・体 学校

無視した=線カッター(생깠다)①

韓国人のカッター

ー世の中にはいろんなカッターが存在するー

ー韓国にはこんなカッターが至る所にあるー

その名も…
これは無視することによって、ひととの仲を切るカッター

無視を韓国語で「線カッター(생깠다)」と言います。

※「線カッター(생깠다)」は若者がよく使う言葉なので、若くない人はあまり使わない方がいいです。

使い方によっては、軽い印象に見えてしまうことがあります。

※「線カッター(생깠다)」は「無視」と書きましたが、これは覚えやすくするためで、厳密に言うと「無視した」という過去形です。

よく切れるカッター

ータクシーに乗るとー

目的地を言っても返事がない…


降ろしてくれるよう言っても無言…

何も言われないのでメーターを見て、お金を払うも…

受け取るだけで沈黙…

あいさつをしても最後まで無視…

これは一回や二回ではないです。よくあります。

運転手さんの声を聞かずにタクシーを降りることは…。

ーバスに乗るとー

引っ越したばかりの土地でバスに乗りました。

と、思ったら何だか高速道路のような…

全く見たことのない風景が…。

反対方向行きのバスに乗ってしまいました。

終点近くのバス停で停まった時に運転手さんの横まで行き、聞きました。

真横からもう一度…

こんなところで置き去りにされても帰れないので、もう一度…

タクシーに乗るお金もないし、田舎過ぎてタクシーもなさそうなので、もう一度…

何かものすごい速さとごちょごちょ言われましたが、とにかく戻るということはわかったのでそのまま乗って、また家に帰りました。

線カッターに勝ちました!!

にしても、なぜこんなにも無視するのか…。なぜなのか!!本人に聞いてみたいけれど、絶対無視される…。

こういうバスの運転手さんも結構います。

(無視=線カッター②につづく)

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-エッセイ語呂, 人・体, 学校

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン