その他 ハングルを覚える 名詞 学校

日本語「次のページ」→韓国語「タウンページ(다음 페이지)」【パッチムㅁの発音のコツ】

日本語で「次のページ」は韓国語で「タウンページ(다음 페이지)」と言います。

【覚え方】語呂合わせ「タウンページ(다음 페이지)は次のページだらけ」

電話番号がたくさん載っている「タウンページ」って、韓国人が聞いたら「次のページ」って聞こえます。

「タウン」というのは韓国語で「次の」を表す「다음[タウ]」、「ページ」は韓国語でも似た発音で「페이지[ペイジ]」と言うからです。

韓国人にタウンページを渡して、「タウンページ(다음 페이지)」とずっと言い続けたら、たぶんページをめくり続けると思います。

お友達に仲のいい韓国人がいる人はちょっとやってみてください。

【発音のコツ】タウページと言えば、タウページになる

日本語の「ページ」と韓国語の「ペイジ(페이지)」の発音の違いくらいならまだわかるけど…

「タウン」と「タウ(다음)」は違うんじゃない?と思う人がいるかもしれません。

でも、実は日本語で「タウページ」と言えば、韓国語の「タウページ」になるんです。

というのも、「タウ(다음)」の「」は、日本語の「ム」とは違うからです。

【パッチムの「ㅁ」のコツ①】唇を閉じて音を切る

「ウ(음)」は「으(ウ)」という音を、「唇を閉じて音を切ってください」という意味です。

という音を出してください」という意味ではありません。

日本語で普通に「タウンページ」と言ってみてください。

「タウン」の「ン」の時に、上唇と下唇がくっついていませんか?

これは「タウン」の後に「ペ」と言おうとするためくっつくのですが、これが韓国語の「」と同じ発音なんです!

」が発音と思うと、音を出さなきゃ!と思うかもしれませんが、パッチムは音を切るという意味なので、正確には音というより唇などの動きです。

そんなの聞えるの?!と思うかもしれませんが、音というより、音の切れた(ひびき)を聞いている感じです。

ということで、日本語で「タウンページ」と発音すると、自然に韓国語の「タウ」のパッチムもできて発音されているんです。

【パッチムの「ㅁ」のコツ②】口紅のティッシュオフ

もっと簡単に言うと、女性ならよくすると思いますが、口紅を塗った後、ティッシュを唇で軽く挟みませんか?

それがパッチムの「ㅁ」です。

「タウ(다음)」なら「タウ(다으)」と言った後に、ティッシュを唇に挟んでみてください。

それで「タウ(다음)」になります。

※本当にやってみてくださいね!

ハングルの「ㅁ」はパッチムになると、ティッシュになる

「ㅁ」はマスクの「m」と覚えましたが、パッチムになるとティッシュになると考えてください。

※参考:「ㅁ」の覚え方

口紅の後に使う、四角いティッシュの形ですね。

ネイティブの発音

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-その他, ハングルを覚える, 名詞, 学校

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン