名詞 発音 自然

日本語「土」→韓国語「拭く(흙)」【発音:ふたつのパッチム(二重パッチム)】

日本語で「」は韓国語で「拭く(흙)」と言います。

【覚え方】語呂合わせ「土を拭く」

ガーデニングをしていて、土が顔につき拭いています。

土って顔や手や服やいろんなところについて拭くことが多いですよね。

【発音】ふたつのパッチム(二重パッチム)の発音の覚え方

ハングルでは「흙」と書きます。

パッチムがふたつありますね。

ふたつパッチムがある時は、どうやって読めばいいのでしょうか?

基本、ふたつある時は左側を読みますが、右側を読む組み合わせが少しあります。

その少しの組み合わせだけを覚えておけばOKです。

右を読むのはㄻとㄺです。

こんぶパンはこんな風に覚えています。

「ㄹ」ライト(right)に「ㅁ(み)」か「ㄱ(ぎ)」がくっついた時と覚えています。

普段は左を読むと覚えておいて、ふたつパッチムがあった時、左下に「ㄹ」を見つけたら、「あ、ライトを読めのサインだ!」と思って隣のパッチムを気にすることにしています。

そして、ㅁかㄱなら右を読みます。

※これ以外にもうひとつ、ㄿも右を読みますが、日常で使う単語がほとんどないので、余裕があれば覚えるくらいでOKです。

ネイティブの発音

※土=흙[フ]

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-名詞, 発音, 自然

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン