その他

日本語「じっとしている」→韓国語「かまに言った(가만히 있다)」

「じっとしている」は「かまに言った(가만히 있다)」

ー鎌ー

ー釜ー

ーカニカマー

ーかまトリオー

日本語で「じっとしている」は韓国語で「かまに言った(가만히 있다)」です。

じっとしている「かま」たちに何を言ってもじってしています。

ちょっと強引ですが、よく使うので一回覚えておくと役に立つ言葉です。

「かまにいった」の最後の「た」を「そ」にして、「かまにいっそ(가만히 있어)」と言うと「じっとしてて」となります。

子供に「ちょっとここでじっとしてて、待ってて」という時ありますよね?

そんな時に、「かまにいっそ(가만히 있어)」とよく言います。

子供だけじゃなく、友達同士でも使います。

例えば、こんぶパンと友達がどこかに遊びに行って道に迷ってしまったとき、相手の友達が先までちょっと見てくるからちょっと待っててという時。

その場で動かないでという意味で、「かまにいっそ(가만히 있어)」と言います。

語調によっては、「動くな!」という意味になります(強盗とかが言ったりする時)。

なので、「じっとしててね」というやさしい意味なら、やさしくやわらかく言ってください。

※発音「가만히[カマニ]」+「있다[イッタ]

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-その他

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン