その他

日本語「似ている」→韓国語「ピスタダ(비슷하다)」

ピスタチオ(비슷하다)に似ている

日本語で「似ている」は韓国語で「ピスタチオ…」ではなく「ピスタチオだ(비슷하다)」です。

「似ている」って結構使う表現ですが、発音は「ピスタチオ」に似ています。

似ていると言っても前の「ピスタ」の部分だけですが…

少し強引ですが…ピスタチオというのは似ているものが多いのです(ということに…)。

ピスタチオはきな粉の味に似ている

(피스타치오는(ピスタチオヌン) 콩가루(コンカル) 맛과(マックァ) 비슷하다(ピスタダ).)

ピスタチオは銀杏の実に似ている

(피스타치오는 은행열매와 비슷하다.) 은행열매와(ウネンヨルメワ 비슷하다(ピスタダ).)

芸人のピスタチオはピスタチオに似ている

(개그맨 피스타치오는 피스타치오를 닮았다?)

ただ、最後のが似ている時…

例えば、親子の顔が似ているとか、芸能人に似ていると言いたい時の「似ている」は「ピスタチオだ(비슷하다)」ではなく「닮다[タタ]」を使います。

ネイティブの発音

※似ている=비슷하다[ピスタダ]

※似ている=닮다[タタ]

:「닮았다[タルマッタ]」と過去形にしてよく使います。

※ピスタチオ=피스타치오[ピスタチオ]

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-その他

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン