人・体 名詞 妊娠・出産・育児

日本語「二重(ふたえ)」→韓国語「3カップル(쌍꺼풀)」【韓国ではお腹の中の赤ちゃんが二重かどうかも気にする?】

【語呂合わせ】「3カップルに1組が二重(ふたえ)

日本語で「二重(ふたえ)」は韓国語で「3(さん)カップル(쌍꺼풀)」と言います。

ここで言う「二重」というのは「二重まぶた」のことです。

꺼풀」の「」は漢字で「」と書きます。

「쌍꺼풀」の「꺼풀」は「膜、外皮」という意味です。

つまり、まぶたの皮が(つい)になっているという意味で「二重」です。

ちなみに、一重の場合は「외꺼풀[ウェコップ]」をよく使います。

【외って?】

この「외」というのは「独り、単」とかいう意味です。一人娘 を「동딸」と言ったり、一輪車を「발자전거:片足自転車」と言うのですが、そういう時に「외」は使われます。

ネイティブの発音

※二重=쌍꺼풀[サンコップル]

※「カップル」の発音は本当は「コップー」という風に言った方がネイティブに近くなります。「コップー」をはっきり発音せずに、やる気のない感じでぼそっと言うのがコツです。

※一人娘=외동딸[ウェドンタ]

※一輪車=외발자전거[ウェバチャジョンゴ]

【語呂漫画】韓国のカップル

ー韓国の街を歩くこんぶパンー

ということで、「ふたえ」は韓国語で「3カップル(쌍꺼풀)」でした。

何で「ふたえ(3カップル)」なんて覚えないといけないのか?!と思われるかもしれませんが、韓国では「ふたえ(3カップル)」って結構使う単語なんです。

韓国では実際には、「ふたえ」の人より「ひとえ」の人の方が多い気はするんですが、「ひとえ」より「ふたえ」という単語がよく出てきます。

韓国人にとって「ひとえ」か「ふたえ」かっていうのは気になるところのようです。

【韓国事情】お腹の中の赤ちゃんが二重(ふたえ)か気にする妊婦さん

なぜこんぶパンが「二重」を覚えたかというと、韓国にいると本当によく聞くからです。

たとえば、妊娠したら産婦人科でエコーで赤ちゃんを見ますよね。

ぱんパンを妊娠した時、韓国の産婦人科で、こんぶパンは何も聞いていないのに、お医者さんから「二重はまだわかりませんからね」と言われました。

「え?!何も聞いてないんですけど…」というか、なぜそんなことを、と驚いたのですが…。

それくらい韓国の妊婦さんが聞くから、お医者さんから先に言われるんだな~と思いました。

他にも、ぱんパンが1歳にならない時、抱っこして地下鉄に乗っていると…

ぱんパンは顔をこんぶパンの胸のあたりに、くっつけているので隣の人からは顔が見えません。

でも、韓国の人はよくあやしてくれるので、ぱんパンが喜んで振り向くと「わ!!二重だ!」と必ずのように言われたからです。

それくらい、韓国では「二重」ということがポイントになるらしく、よく使う単語です。

自分では使わなくても、韓国人はよく使ってくるので覚えておくといいです。

ちなみに、奥二重は「속쌍꺼풀[ソサンコップ]」と言って「속[ソ]=中、内、奥」という言葉をつければOKです。

속を使った関連語呂

속を使った単語や説明がわかります↓

下着=속옷[ソゴッ]の語呂

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-人・体, 名詞, 妊娠・出産・育児

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン