名詞

日本語「梅雨」→韓国語「장마(チャンマ)」【梅雨は傘が邪魔!】

【語呂合わせ①】梅雨は傘が邪魔!

日本語で「梅雨」は韓国語で「장마(チャンマ)」です。

梅雨の時期、お母さんがベビーカーを押していますが、傘が邪魔になっているようです。

お母さんあるあるですよね。

こんぶパンも梅雨の時期はカッパを来て、両手はふさがらないようにしています。

子どもが2人以上となると、子どもの手を引いたり、子どもの傘を持ったり、手が足りません。

子育てをしていない方でも、梅雨の時期はカバンに傘に「邪魔!」と言いたくなりますよね。

少し感情的に、「じゃま!(ぢゃま!)」というと、発音がうまくいきますよ!

ネイティブの発音

※梅雨=장마(チャンマ)

【語呂合わせ②】梅雨はちゃんと待つ

①のゴロが覚えにくい人は、こんなゴロはどうでしょうか?

梅雨の時期、雨が止むまでちゃんと待っています。

どうせなら、濡れない方がいいですよね。

でも、梅雨の時期ってなかなか雨も止みませんが…。

覚えやすい語呂合わせでどうぞ♡

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-名詞

© 2022 語呂で覚える韓国語 こんぶパン