韓国の小学校1年生の「独島」のプリント

韓国は今日は「独島の日」です。

ネイバーを開けば、このように誰でも「あ、そうか今日は独島の日か~」とわかるようになっています。

(네이버 naver.com)

昨日、小学校1年生の息子のカバンの中から出てきたのは、こんなプリントでした。

ほ~、こういう風に勉強するのか、と思ったのでした。

線でつなぐ、1年生らしい楽しい活動もあるようです。

みなさんは何をどう感じるでしょうか?

きっと、私がどう感じるのかが気になると思うので、書きますと…

親として何を感じたのかといえば「とうとう来たか」です。

正直、感情というものは全くなく、焦点は子どものためになる教育は何か、というところだけです。

日韓夫婦の間に生まれた子どもという特性と、子どもの成長、そして子どもが置かれている状況と環境の中で、どうすれば子どもが健やかに育っていくのか考えなければいけない時期になった、というところで「とうとう来たか」と思ったのでした。

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-

© 2023 語呂で覚える韓国語 こんぶパン