NEW 名詞

日本語「魚」→韓国語「생선(センソン)」【魚で戦争】

【語呂合わせ】魚で戦争

 

日本語で「」は韓国語で「생선(センソン)」です。

1匹の魚を奪い合って戦争のようになっています。

韓国では食卓に1匹の魚がどん!と出て、みんなでほぐし合って食べます。

そのため、魚好きが集まれば戦争に?!

発音は「せんそう」の最後の「う」を「ん」に変えて「センソン」です。

ネイティブの発音

※魚=생선(センソン)

漢字で「生鮮」と書いて「생선(センソン)」です。

韓国語の魚は2匹?

韓国語で「魚」は2通り言い方があります。

上の생선(センソン)と물고기(ムルコギ)です。

お寿司屋さんに行って、いけすに泳いでいるのは물고기(ムルコギ)です。

でも、カウンター席から見えるネタになった魚や、出されたお寿司の上にのっている魚は생선(センソン)といいます。

생선(センソン)を国語辞典で調べると…

 위해 잡은 신선한 물고기

と書いてあります。

食べるために捕まえた新鮮な魚。

です。

だから漢字で「生鮮」とかいて「생선(センソン)」なんですね。

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-NEW, 名詞

© 2022 語呂で覚える韓国語 こんぶパン