動詞

日本語「気をつけて」→韓国語「조심해(チョシメ)」【上司の目に気をつけて】

【語呂合わせ】上司の目に気をつけて

日本語で「気をつけて」は韓国語で「조심해(チョシメ)」です。

会社の先輩が「上司の目に気をつけて」と、新人の女の子に言っています。

カタカナの読みは「チョシメ」ですが「ヂョシメ」、つまり「ジョシメ」にも聞こえます。

「女子目」というゴロでもいいのですが、조(チョ)のㅗは深い音なので音が伸びたように聞こえます。

そのため、実際には「ジョ~シメ」とも聞こえ「上司目」のゴロを作りました。

ネイティブの発音

※気をつける=조심하다(チョシマダ)

漢字で「操心」と書いて조심(チョシ)です。

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-動詞

© 2022 語呂で覚える韓国語 こんぶパン