名詞 食べ物・飲み物

日本語「焼き芋」→韓国語「くん子熊(군고구마)」【韓国の焼き芋の機械】

【語呂合わせ】焼き芋をくんくん子熊が嗅ぐ

日本語で「焼き芋」は韓国語で「くん子熊(군고구마)」です。

焼き芋っていいにおいがしますよね。

くんくんとお腹をすかせた子熊が、焼き芋のにおいにつられて山から出てきたようです。

ちなみに、カタカナの読みは「クングマ」となっていますが、語呂そのままで「クングマ」といっても韓国人にとっては、ほぼ同じ音に聞こえるので覚えやすい方で覚えてください。

ネイティブの発音

焼き芋の機械

というか、イラストのその機械って何?!と思いますよね。

こんぶパンも初めて見た時、何これ?!と思いました。

夫が会社帰りに見つけて撮ってきてくれました。

韓国でよく見かける(といっても最近は少ないですが)、焼き芋の機械です。

わかパン
でも、これはガスを使って焼くタイプで、昔の機械を最近風にしたものだよ
こんぶパン
あ、そうなの?確かに形が四角くてカクカクしてるね。
わかパン
そうそう。昔のは薪を使って焼いてるんだよ。

丸い筒の中に芋が入っていて、取っ手を引くと引き出しのようになっていて焼き芋が出てきます。

こんなのも隣に置いてありました。

大きな文字で、군고구마 팝니다(クンゴグマ パニダ:焼き芋売ります)と書いてあります。

そのちょっと上の方に書いてあるのは、따끈하고 달콤한(タックナゴ タコマン:ほかほかで甘い)です。

一番上には、따끈따끈 군고구마 있어요~(タックンタックン クンゴグマ イッソヨ:ほっかほか焼き芋あります)

可愛いですね。

他にも街を歩いていたら、こんな機械もありました。

種類はいろいろあるようです。

군(クン:焼き)がつく言葉

焼き=군(クン)

芋=고구마(コグマ)

合わせて、焼き芋=군고구마(クンゴグマ)です。

ということは、「焼き=군(クン)」を使ってたくさん単語を覚えられるのでは?と思いますよね。

ところが、この군(クン)というのは、もともと「구운(クウン)」を短く言ったものです。

군(クン)も구운(クウン)ももともと「굽다(クタ)=焼く」が基本形です。

そして、この「군(クン)」は「焼き芋」や「焼き栗(군밤:クンバ)」「焼き餃子(군만두:クンマンドゥ)」など日常的によく使われる言葉だけで使われるらしいのです。

ということで、何でもかんでもつけることはできないのですが、短くしてない形の「구운(クウン)」は何でもつけられるので、「焼き芋=군고구마(クンゴグマ)」から「구운(クウン)」もぜひ一緒に覚えてみてください。

ネイティブの発音

※焼き栗=군밤(クンバ)

※焼き餃子=군만두(クンマンドゥ)

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-名詞, 食べ物・飲み物

© 2021 語呂で覚える韓国語 こんぶパン