食べ物・飲み物

日本語「餅」→韓国語「特(떡)別な日」

【語呂合わせ】餅は特別な時に

日本語で「」は韓国語で「(とく)(떡)」です。

お餅って別な時に食べますよね。

もちろん今ではいつでも食べられますが、昔は特別な時や日だったはずです。

韓国も同じで、昔は特別な日にお餅を作って食べていましたが、今ではいつでも食べられます。

ネイティブの発音

※餅=떡(ト)

韓国の特別な時に食べるお餅

誕生日

これは子どもの通っている保育園からもらったお餅です。

誕生日を祝ってもらった子供(の親)がお餅を準備してみんなに配ります。

「誕生日をお祝いしてくれてありがとう~♡仲良く過ごそう^^」と書いてあります。

秋夕(추석:チュソ)

これは韓国の秋夕(추석:チュソク)といって、日本のお盆のようなものがあるのですが、その時に食べる松餅(송편:ソンピョン)です。

子どもが保育園で作ってきたものです。

中には、すりごまや砂糖がはいっています。

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-食べ物・飲み物

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン