ハングルを覚える

ハングル「ㅣ」→日本語「い(i)」

ハングルの「」は日本語で「い(i)」と言います。

【覚え方】「ㅣ」はローマ字の「i」みたいだから「い(i)」

「l」はローマ字の「i」みたいです。

だから「い(i)」です。

ABCとか英語は苦手と言う人は、数字の「1(いち)」にも見えるので、「いち(1)」の「い」でもいいですね。

ただ、書くときに注意が必要なのは、ハングルの「ㅣ」だけで、「い」と読むわけではなく、普通はこんな風に…

<ハングル「ㅣ」の使い方>

미=み(mi)

리=り(ri)

と、子音を組み合わせて書きます。

子音というのはローマ字で「み=mi」と書いた場合の左側の「m」です。

<ハングルで「み」の書き方>

ㅁ(m)+ㅣ(i)=미(mi)

ちなみに、「い」と書きたいときも…

<ハングルで「い」の書き方>

이=い(i)

と、丸を左に書いて、「ㅣ」を単独で使うことはありません。

※何で丸を書くの?[参考:ㅇ=あいうえお]

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-ハングルを覚える

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン