エッセイ語呂 交通

日本語「高速道路」→韓国語「コソ泥(고속도로)」

高速道路はコソ泥

日本語で「高速道路」は韓国語で「コソ(どろ)(고속도로)」です。

漢字の言葉は似ているので、そのまま日本語の発音通りに言っても通じることは通じますが、正確な発音は「コソ泥(고속도로:コソッドロ)」に近いです。

※発音「고속[コソッ]」+「도로[ドロ]」。

高速道路にコソ泥現る!

前々から、韓国語の高速道路は「コソ泥」に発音が似ているなとは思っていましたが…

昨日(2017.11.8)、韓国のニュースを見ていたら、本当に高速道路に「コソ泥」が現れたのです!

それで、ついに高速道路が「コソ泥」にしか聞こえなくなってしまいました。

ニュースによると、ソウルとプサンをつなぐ高速道路で、誰かが50~60万ウォン(日本円で5~6万円)を落としたらしいのです。

そして、1万ウォン札(日本の千円札)と5万ウォン札(日本の5千円札)が数十枚ひらひらと舞い…

高速道路で走行中、急に止まって降りて拾う人や、車線変更をして高速道路の脇に車をとめて拾う人などいて危なかったというニュースです。

(※ニュース動画:字幕はありませんが、お金が舞っているところや拾う人が確認できます)

しかも、警察が出動したときには、お金はすべてなくなっていたらしいです…(さ、さすが…)。

韓国人はお金の落ちるトーンを聞いて拾うとは言いましたが(お金:「トーン/돈」)、ま、ま、ま、まさか、高速道路でも拾うとは思ってもみませんでした。

もしも、韓国で運転することがあれば、高速道路でもお金を落とさないようにしましょう。

コソ泥が(コソコソしてませんが…)、います。

でも、なぜ落とすのでしょう…。

というより、拾っちゃうのでしょう…。

今、警察はお金を落とした人を探しているのと(返ってこないのでは…)、道路交通法違反で高速道路で急に車をとめてお金を拾った運転手を調査する予定らしいです。

にしても、最後までお金を持っていっちゃったことについては特に話がないので、やっぱりそこはいいようです…。

※わかパンがお金を拾ったり自分のものにするのは韓国では普通だと言っていましたが、これを日本で話してももあまり信じてもらえません。が…、名誉なことではありませんが、これで証明できた気が…?(お金:「トーン/돈」)。

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-エッセイ語呂, 交通

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン