動詞 名詞

日本語「話」→韓国語「이야기(イヤギ)」【いいヤギの話】

【語呂合わせ】いいヤギの話

日本語で「」は韓国語で「이야기(イヤギ)」です。

お母さんが子どもに絵本を読んであげています。

いいヤギの話のようです。

絵本の話に出てくるのは、だいたい悪いのはオオカミ、いいのはヤギです。

イラストは「オオカミと七匹の子山羊」をイメージしています。

ちなみに、「する=하다(ハダ)」をつけて「이야기하다(イヤギハダ)」で「話す」という意味になります。

ネイティブの発音

※話=이야기(イヤギ)

※話す=이야기하다(イヤギハダ)

★語呂では「いいヤギ」としていますが、「い」は1つで短く「イヤギ」にしてください。

キーワード:話、はなし、話し、話す、はなす、hanashi、hanasu、이야기

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-動詞, 名詞

© 2022 語呂で覚える韓国語 こんぶパン