あいさつ・あいづち 動詞 動詞요体

日本語「また会いましょう」→韓国語「止まんなよ(또 만나요)」

【語呂合わせ】また会いましょう!止まんなよ!

日本語で「また会いましょう」は韓国語で「止まんなよ(또 만나요)」です。

「また会いましょう」って別れる時に言いますよね。

寂しいけれど、足を止めずに行きなさい…

止まんなよ~!そのまま行けよ~!と言っているところです。

【止まんなよ(또 만나요)を分解】

=또[ト]=また

まんなよ=만나요[マンナヨ]=会いましょう

ネイティブの発音

※また=또[ット]

※会う=만나다[マンナダ]

【ポイント】만나요は「会います」以外にも「会いましょう」にもなる

でもでも、만나요(マンナヨ)って「会います」じゃないの?

만나다[マンナダ]が「会う」で、요[ヨ]をつけると丁寧になるから…

만나요なら「会います」じゃん!

と…

会う=만나

다を取って、요をつけると…

会います=만나

そして、もう少し勉強した人なら、会いましょうは「만납시다」では?

と…

会う=만나

다を取って、ㅂ시다をつけると

会いましょう=만납시다

そうなんです!!!

こんぶパンもそう思っていました。

韓国に来た当初は、ㅂ시다をつけ放題につけて「~しましょう」という風になっていると思って喋っていました。

ところが!!

違ったんです。

もちろん、ㅂ시다をつけても「~しましょう」ってなるんですが、このㅂ시다って目上の人に使うと、少しよろしくない表現だったのです(別の記事で書きます!)。

し、知らずに使いまくってました…。

どおりで、周りの韓国人の友達はあまり使っていない…。

代わりによく聞いてみると、요[ヨ]をつけた表現を使っていました。

たとえば、만나요[マンナヨ]は「会います」以外にも、「会いましょう」と日本語で訳せるような時に使っていたのでした。

そうだったのか…。

ということで、他にも「今度一緒にご飯食べましょう」と言う時も「먹읍시다」ではなく「먹어요」を使います。

韓国語を勉強してすぐ、요[ヨ]をつける形を習うと思いますが、これは「~ます」以外にも「~ましょう」の二つの意味があると思った方が、すぐに使える表現が増えていいと思います!

それくらいよく使う表現です。

요[ヨ]

①~ます

②~ましょう

だから、또 만나요[トマンナヨ]の訳も「また会いましょう」となっています。

【本当に使えるのか?】心配な方へ

でも、止まんなよって日本語で言うと乱暴な言い方だし。

本当にそれで通じるの?

と、心配なあなたへ…

こんぶパンが身内ですが試してみました。

こんぶパン
止まんなよ!
わかパン
ん?또 만나요[トマンナヨ]?

OKです。

ちゃんと通じます…。

使ってみてください。

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-あいさつ・あいづち, 動詞, 動詞요体

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン