エッセイ語呂 感情・状態

正直=掃除機(솔직히)

韓国人は掃除機が好き?

ー居酒屋でー

ーカフェでー

ー我が家でー

韓国人は「掃除機」が好きで、どこでも「掃除機」について話す。

ではなく、「掃除機」という日本語の発音は、韓国語の「率直に」と言う意味の「ソルジキ(솔직히)」にとても似てます。

私の夫のわかめパンダは本当に掃除機が好きですが…。

日本語では「率直に」なんて言葉そんなに使わないと思いますが、「正直…」「正直言って…」とかならよく使いますよね?

そういう時に韓国語では「掃除機(솔직히:率直に)」と言います。

このブログを韓国人に見せると何と言う?

正直なところ…、このブログについて夫のわかめパンダには内容を言っていませんでした。

なので、韓国語の確認をするにも、ブログのことは言わず何気なく聞いていました。


でも、聞き過ぎると不信に思われると思い、ある程度時間をおいて聞いたり、友だちにも聞いたりと、変な努力を重ねながら書き上げてきました。

しかし、、

子どものぱんパンが寝てるときにしか書けないので、何気なくわかめパンダに聞くには効率が悪すぎました。

そんなことで、最近…

意を決して、見せてみました。

 

 

ということで、意外にも受け入れてくれました。

「3組に1組が二重とか言っても怒らないの?」など聞いても、全然。

「本当じゃん!気づかなかった…」と。

いやいや、二重の話はフィクションですから…。

というふうに、全く何も気にせず、むしろ「そう思ってたの?」と嬉しそうでした。

そして、「正直」に書くのが韓国人は好きなんだよ!と熱く語ってくれました。

ただ、本当に「正直」が好きなのか、私はまだ疑ってますが…。

正直が好きな韓国人

日本語の「正直」=韓国語では「掃除機(솔직히)」ですが、実際のところ「掃除機」と言わなくても、日本語の「正直」とそのまま言っても通じます!

ー日本語の初級クラスでー

日本語でも正直と掃除機って発音は似てますよね。

(※でも「掃除機」の方がネイティブに近いです。)

なので、日本語があまりわからない初級クラスでも、日本語で「正直~」と言って話し出すと、みんな「ん?!」とこちらを見ます。

 

そんなこともあって、私はたまにわざと「正直~」と言って話し始めるときもありました。

するとこちらを見て、ぱっと集中してくれます。

「何だなんだ?!何を話し出すんだ?!」という表情で…。

それくらい、韓国人は「正直~」が大好きです。

韓国人は本当に正直なのか?

でも、韓国人は本当に正直に話をしているのでしょうか?

私は韓国人の友達から日本人は何か隠してるように言うとか、本音を言わないとか、正直に言わないとよく言われました。

でも、私は「それは状況によってだよ…」と常々思っていました。

そして、韓国人がそんなに正直に話をしていないとも思っていました。

全然、正直に言ってないじゃん…。

目上の人たちの前だけでなく、居酒屋やカフェなどでの話に耳を傾けると、「正直~」とは言いますが、その後に話すことって大したことないです…。

でも、「正直」という、その言葉自体が好きです。

その中身を本当に正直に話すかというのは相手次第、状況次第。

なるほど、私は「正直に言ってない」のではなく、「正直」を言ってなかったんだ…。

韓国人は「正直~」を前につけることで、距離感を縮めているのかもしれません。

もし、仲良くなりたい韓国人の友達がいたら、正直な内容でもなくても、「正直~」と言って話し始めてもいいかもしれません。

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-エッセイ語呂, 感情・状態

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン