赤キャップ 形容詞

日本語「ひやりとする」→韓国語「아찔하다(アッチラダ)」【ひやりとするというのは、あちらだ】

【語呂合わせ①】ひやりとするというのは、あちらだ

日本語で「ひやりとする」は韓国語で「아찔하다(アッチラダ)」です。

ひやりとするというのは、下手するとあちらに行ってしまうということです。

だから、「あちらだ」です。

「ヒヤリハット報告書」なんていうのがありますね。

そういう状況で使われるのが아찔하다(アッチラダ)です。

ネイティブの発音

※ひやりとする=아찔하다(アッチラダ)

【語呂合わせ②】あっ、チラだ

女性が階段で転びそうです。

ひやりとした状況ですね。

そんな時に、あっ、チラです。

実際、女性の芸能人が胸元が大きくあいている服などを着ているのを見て、아찔하다(アッチラダ)なんて表現を使います。

ご参考までに。

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-赤キャップ, 形容詞

© 2022 語呂で覚える韓国語 こんぶパン