動植物

日本語「オオカミ」→韓国語「縫って(늑대)」

「オオカミ」は「縫って(늑대)」

日本語で「オオカミ」は韓国語で「縫って(늑대)」です。

赤ずきんちゃんに出てくるオオカミ。

お腹に石をつめて、縫って…。

今読むと、結構かわいそうなお話です。

※発音「늑대[ヌッテ]」。

※韓国語で赤ずきんちゃんは「빨간모자[パルガン モジャ:赤い帽子]」と言います。

下の動画は赤ずきんちゃんの動画です。「늑대[ヌッテ]」という言葉がたくさん出てきます。

最初に赤ずきんちゃんが「무서워 무서워[ムソウォ ムソウォ]」と言いますが、「怖い怖い」という意味です。

ー歌詞ー

아우~ 아우~[アウ~アウ~](オオカミの吠える声)

무서워! 무서워![ムソウォ! ムソウォ!](怖い!怖い!)

어디 있니? 나쁜 늑대![オディ インニ? ムソウン ヌッテ!](どこにいるの?悪いオオカミ!)

할머니 집에 있지요.[ハルモニ チベ イッチヨ](おばあさんの家にいるでしょう)

아우~ 아우~[アウ~アウ~](オオカミの吠える声)

무서워 무서워[ムソウォ ムソウォ](怖い!怖い!)

늑대가 숨어 있어요.[ヌッテガ スモ イッソヨ](オオカミが隠れています)

나쁜 늑대, 저리가![ナップン ヌッテ チョリ ガ!](悪いオオカミ、あっちに行け!)

아우~ 아우~[アウ~アウ~](オオカミの吠える声)

무서워 무서워[ムソウォ ムソウォ](怖い!怖い!)

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-動植物

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン