交通 名詞

日本語「歩道」→韓国語「インド(인도)」【韓国の歩道は車道?!】

【語呂合わせ】「韓国の歩道はインドに続く」

日本語で「歩道」は韓国語で「インド(인도)」と言います。

国境など色々な問題がなければ、大陸続きなので実際にインドまで行けますよね。

漢字では「人道[인도]」と書きます。

人が通る道だからです。

ちなみに、韓国語でインドは「인도[インド]」で、ハングルも発音も同じです。

ネイティブの発音

※歩道=인도[インド:人道]

※インド=인도[インド:印度]

【漢字の落とし穴】歩道[보도]とは言わない

実はこんぶパンは、韓国に来た当初、日本語と同じように「歩道」の韓国語読みの「ボド(보도)」と言っていました。

でも、何か通じない…。

と思っていたら、韓国人は「インド(인도:人道)」と言っているのにある日、気が付きました。

韓国語を勉強するときの落とし穴が、漢字の言葉です。辞書には載っているけどあまり使わない言葉だったり、別の漢字の言葉を使っていたりします。

でも、これが結構難しくて、ついつい日本語の「歩道」が先に頭に浮かぶから、「人道」が出てきません…。

それで、実際に歩道を歩いている時に、インドに続いているんだ!と思いながら覚えました。

※「보도」はカタカナで「ポド」とも書けますが、ハングルを知らない人が発音すると激音の「포도」にも聞こえることがあると思い、「ボド」と書きました。

※「ボド(보도)」は「横断歩道(フェンダンボド:횡단보도)」や「歩道ブロック(ボドブロック:보도블럭)」というように、何かの単語にくっつけてならよく使われます。

たぶん、「報道」も韓国語で「ボド(보도)」というので、間違いやすいからじゃないかな~と思っています。

ネイティブの発音

【韓国の交通事情】歩道でも車道と思え!

ー韓国の歩道をゆけばー

韓国の歩道を歩くと、後や前からバイクが来たり車が来たりします。

目的の場所に行くのに、歩道が近いからです。

どこかのお店に入って隣のお店に行くときとか、すぐ近くの路地に入りたいときとか、また車道に戻るのが面倒だったりするからです。

結構危ないです。

こんぶパンはいつも後ろからのバイクの音に耳をすませています。

実際、陸続きなのでインドにも行けなくはないですが、それはいつの日になることでしょうか…。

歩道をゆきながら、韓国の行く末を案ずるこんぶパンでした。早く安全な歩道になってほしいです。

ちなみに、韓国では歩道での死亡事故が1年に1000件以上あるそうです。(2018.4.8KBSニュース)

韓国では歩道は「人の道」とは書きますが、実際には車道と思いましょう。

ちなみに、車道は「차도[チャド]」です。

ネイティブの発音

※車道=차도[チャド]

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-交通, 名詞

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン