動植物 北朝鮮

日本語「蚊」→韓国語「模擬(모기)」

韓国の蚊は5月から模擬(もぎ)(모기)飛行

日本語で「」は韓国語で「模擬(もぎ)(모기)」です。

韓国は蚊が5月から12月まで飛んでいます。

もちろん、年によって気温や雨量が違うので毎年違いますが、日本より長い間うろうろしています。

日本で夏に蚊が出てくるとしたら、韓国の蚊は模擬テストのように早めに5月、6月から飛び出します。

ちなみに、韓国ではマラリア蚊もいるそうで、北朝鮮にマラリアの薬を送った年はマラリアの患者数が減りますが、送らなかった年は患者数が増えます。

陸地でつながっているので、韓国の方にも入ってくるんでしょうね。

韓国に行くときには、日本より早めの時期からの模擬(모기)対策ではなく…

蚊対策を考えて行った方がいいですね。

※発音「모기[モギ]

※昔、夫のわかパンと韓国の蚊は何でこんなに早くから出てくるのか聞いたことがあります。

すると、こんぶパンの日本の地元が田舎で、韓国の今住んでいるところが都会だからじゃないかと言われました。

日本の都会に住んだことないのでわかりませんが…。

ただ、韓国の田舎でも早い時期から出てくるので、やっぱり韓国の方が模擬(모기)テストのように早く出てくると思います。

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-動植物, 北朝鮮

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン