曜日・時間・数

日本語「ひとつ」→韓国語「花(하나)」

世界にひとつだけの花(하나)

日本語で「ひとつ」は韓国語で「(はな)(하나)」です。

SMAPが『世界にひとつだけの花(하나)』を歌っているところです。

この「ひとつ」というのは「ひとつ、ふたつ、みっつ…」と数えますよね。

そういう時の、「ひとつ」です。

いち、に、さん、し…」と数えるときの「いち」は「일[イ]」と、また別にあります。

物を数える時以外にも、人の数を言う時の「ひとり」という意味でも使うこともあります。

たとえば、子供が何人いるか聞かれて、「息子ひとりいます」という具合にです。

<ひとつ>

ビビンバひとつください。

비빔밥 하나 주세요[ビビンパッ ハナ ジュセヨ].

<ひとり>

息子ひとりいます

아들 하나 있어요[アドゥ ハナ イッソヨ].

ネイティブの発音

※ひとつ=하나[ハナ]

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-曜日・時間・数

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン