形容詞

日本語「暑い」→韓国語「덥다(トプタ)」【暑いのはトップだ】

【語呂合わせ】暑いのはトップだ

日本語で「暑い」は韓国語で「덥다(トタ)」です。

韓国には家の屋上に、小屋のようなものを建てている家があります。

そこで大学生がワンルームのような感覚で住んでいることがよくあります。

でも、屋上なので夏はとっても暑いんです。

そして、冬は寒い…

暑いのはトップ(top)だからですね。

ちなみに、「寒い」は「춥다(チュタ)」です。

ネイティブの発音

会話でよく使う形は더워(トウォ)

日本語で「暑い」は韓国語で「더워(トウォ)」です。

これは上の形とは違って、会話でよく使う形です。

上の「덥다(トタ)」は辞書に載っている形です。

これを友達に「暑い~」という時は「더워(トウォ)」、丁寧ね「暑いです」と言う時は「더워요(トウォヨ)」と言います。

辞書に載っている形の「덥다(トタ)」も独り言のように使うこともあります。

ㅂのパッチムがつく形容詞は叫びたくなる【ㅂ変則活用】

主に形容詞(덥다:暑い、춥다:寒い、아름답다:美しいなど)に多いのですが、다の前にㅂのパッチムがる時は、どういうものか韓国人は叫びたくなるようです。

ウォー!!!と…

暑い、寒い、美しい…など感情的なことですよね。

ビールを飲んだ後なら、そんな感情も「ウォー」と吐き出してしまっちゃうのかもしれません。

これをㅂ変則活用といいます。

다の前がㅂのパッチムで終わっている形容詞(動詞もありますが形容詞が多いです)は、叫びましょう!というルールです。

普通なら덥다(トタ)は요(ヨ)がつく形にすると、덥어요(トボヨ)としたくなりますが、実際には더워요(トウォヨ)となります。

ㅂのパッチムが取れて、かわりに워(ウォ)がくっつきます。

ビールおじさんが酔っ払って叫んでしまうんですね。

「ありがとう」って「고마워요(コマウォヨ)」といいますが、基本形は「고맙다(コマタ)」です。

これも다の前がㅂのパッチムですね。

だから、고맙아요(コマバヨ)ではなく、このルールにより「고마워요(コマウォヨ)」になるんです。

※動詞には「焼く=굽다(クプタ)」などがあります。焼きます=구워요(クウォヨ)

※形容詞でも「狭い=좁다(チョタ)」はこのルールに当てはまらず、普通通りに좁아요(チョバヨ)となります。

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-形容詞

© 2022 語呂で覚える韓国語 こんぶパン