エッセイ語呂 感情・状態

ひどいね=島根(심하네)①

こんぶパンの原産地

韓国にいると、日本人とわかると次に聞かれるのが、日本のどこ出身かということです。

実はこんぶパンは島根県産のパンです。

そして、島根について知っている韓国人は100%こう言います(心の中で言ってる人含む)。

「しまね~」と…

「しまね」という発音は韓国語で「ひどいね」という意味だからです。

ギャグで返してくるのです…。

(↑日本語)      (↑韓国語)

しかも、1人満足げに「どうだ!おもしろいだろう!」という感じでこちらを見てきます。

しかし…。

こんぶパンはこのギャグを10年以上聞き続けたのです。

そのため面白くもなんともありません。

ちなみに、2001年に初めて韓国に来たときは、「シネマ」というギャグでした(映画という意味の)。

それが、竹島問題が広く韓国人にも認識されるようになってから、「しまね~(ひどいね~)」となっていきました。

これは「おやじギャグ」ならぬ「しまねギャグ」…。

ならぬ、ひどいギャグ…です。

一応、故郷ですから…。

島根出身と言った時の韓国人の反応3パターン

韓国で島根出身と言うと、3つのパターンで返事が返ってきます。

日本の人にとっては意外かもしれませんが、島根出身から竹島(韓国人にとっては独島ですが)問題の県だと思う人はあまりいません。

日本との問題という認識はあっても、それが島根県ということまではあまり知られていません。というより、覚えてない…。

そのため、50%以上の人がこんな感じで返してきます。

<パターン1>

そして、知らないと言われると、こんぶパンはほっとするのです。

ひどいね=島根(심하네)②につづく

 

 

こんぶパン

インスタグラムも見に来てね♡

-エッセイ語呂, 感情・状態

© 2020 語呂で覚える韓国語 こんぶパン